☆益田市卓球協会ニュース☆

                              一般…クラブ…レディス…ジュニア…ラージ…etc

 

3月島根開催の全中選抜の女子に益田の益田東中と益田中がそろって出場します!!☆

 去る12月7日に大田で開催されました、第36回島根県中学校選抜卓球大会において、女子で益田の益田東中学校と、益田中学校が優勝と準優勝をおさめました。
 益田中学校はAゾーンで1位、益田東中学校はBゾーンで1位となりました。更に勝ち上がった決勝リーグでは益田中、益田東中、平田中、湖北中の4チームのリーグ戦となり、3勝0敗で益田東中が優勝、2勝1敗で益田中が準優勝となりました。
 この結果、来る3月28日から出雲市カミアリーナで行われる、第15回全国中学選抜卓球大会で益田の2チームが出場することになりました。
 誠に嬉しいことで、みんなで応援したいと思います。

 がんばれー! 東中! ファイトー! 益中! ☆☆☆

 時間の許す方はぜひカミアリーナでご観戦、応援をしましょう!!


中川博子選手(明誠高校出身、中国電力)が、全日本卓球選手権、女子ダブルスで準優勝!☆

 1月19日に最終日を迎えた、平成25年度全日本卓球選手権において、女子ダブルスに出場した中川博子選手(中国電力、明誠高校出身)が、パートナーの土田選手(中国電力)と共に、なんと準優勝しました。
 高校生時代に明誠のエースで活躍した中川選手は、実業団の中国電力に入ってからも、厳しい練習に励み、着実に精進されて、今回の快挙となったものと推察します。

 中川選手の大躍進を心より祝福し、ともに喜びたいと思います。

 おめでとうございました。☆


岸政信氏 山陰中央新報社地域開発賞受賞☆

 先般、益田市卓球協会の会長であり、島根県卓球協会の副会長でもある岸政信氏が、山陰中央新報社地域開発賞、スポーツ賞を受賞されました。
 氏の長年の卓球選手へのたゆまない指導と地域への貢献により受賞されたものと存じます。
 授賞式は10月31日に松江市のホテル一畑にて行なわれ、また、12月1日に益田の三好家旅館で受賞の祝賀会が開かれました。
 協会にとっても喜ばしく、名誉なことであり、みんなでお祝いをしました。

 祝賀会の様子


大畑正氏 全日本選手権マスターズにてベスト8入り☆

 去る10月25日鹿児島県で開催された平成25年度全日本卓球選手権マスターズの部において、益田市の大畑正氏がローシックスティの部で見事ベスト8に入賞されました。
 大畑氏は、この全日本卓球選手権マスターズはこれまでも何度も出場されている常連選手で、今までにも優秀な成績をおさめています。見事な御健闘をたたえたいと思います。

 おめでとうございました。☆


第54回益田市中学校新人卓球大会の結果

益田市の中学校の新人戦が行われました。結果をお知らせします。

団体戦 

男子 1位 高津中  2位 益田東中 3位 西南中 
女子 1位 益田東中 2位 高津中  3位 美都中 

個人戦

男子シングルス
1位 大畑佳弘 益田中
2位 仙石直哉 高津中 
3位 諸岡雅史 益田東中 
3位 安田太空 田中
5位 上野凱也 高津中 
5位 齋藤正暉 高津中
5位 田村昇大 高津中
5位 青木棟生 美都中

女子シングルス
1位 井内見咲 益田東中
2位 新宮 唯 益田東中
3位 野村美咲 益田中
3位 大谷祐子 美都中
5位 吉村杏菜 益田東中
5位 福原夕月 益田東中
5位 長尾 星 高津中
5位 斎藤夏美 美都中

男子ダブルス
1位 竹本壮太郎・濱岡佑希 組 益田東中
2位 海老谷昂輝・石田春平 組 益田東中
3位 石山麗王・山根友樹 組 高津中
4位 豊田 亮・米元大喜 組 西南中

女子ダブルス
1位 山下理緒・海老綾乃 組 高津中
2位 桐 朱梨・斎藤玲香 組 高津中
3位 山岡美結・右田早耶 組 美都中
4位 岩井歩巳・岩本華尚江組 益田東中

第60回益田市中学校卓球大会の結果

 益田市中学校体育連盟主催の、上記大会が開催されました。結果をお知らせします。

団体戦 

男子 1位 益田東中 2位 高津中 3位 西南中 4位 益田中 5位美都中
女子 1位 益田中  2位 美都中 3位 益田東中 4位 高津中

個人戦

男子シングルス
1位 黒岩大樹 益田東中
2位 福原功起 益田東中
3位 杉内拓帆 益田東中
3位 大畑佳弘 益田中
5位 藤井大貴 高津中
5位 大島伊吹 西南中
5位 椋木恭誉 西南中
5位 角 昌樹 益田中
5位 三浦一也 高津中
5位 伊藤 翼 西南中

女子シングルス
1位 新宮 唯 益田東中
2位 井内見咲 益田東中
3位 澄川柚香 美都中
3位 野村美咲 益田中
5位 又賀万実 益田中
  5位 大場七海 益田中

男子ダブルス
1位 和崎律哉・木村信 組 益田東中
2位 斎藤正暉・仙石直哉 組 高津中
3位 花本健大・野地将太 組 美都中

女子ダブルス
1位 山下理緒・海老綾乃 組 高津中
2位 川本 澪・山岡美結 組 美都中
3位 桐 朱梨・斎藤玲香 組 高津中


平成24年度国民体育大会ぎふ清流国体 島根県最終選考会の結果

 益田で開催された、国体県予選の結果がでました。

成年男子シングルス決勝リーグ

1位 金森 翼 大阪経法大学  5勝0敗
2位 杉谷英明 大阪経法大学  4勝1敗
3位 卯木崇大 専修大学    3勝2敗
4位 松村悠平 日本大学    2勝3敗

成年女子シングルス決勝りリーグ

1位 中川博子 中国電力    5勝0敗
2位 大庭咲陽子 日野自動車  3勝2敗
3位 引地 史  日本体育大学 3勝2敗
4位 岡崎美友紀 福岡大学   2勝3敗

 なお、詳細リーグ表はこちら。平成24年度ぎふ国体、島根県代表最終選考会結果

明誠高校、全国高校選抜出場!!

地元明誠高校の卓球部が、2月4日から6日まで鳥取県鳥取市で開催されていた、第39回全国高等学校選抜卓球大会中国地区予選会で、男女共入賞し全国大会に出場することが決まりました。
 同校卓球部は、2年連続5回目のアベック出場ということになります。
 以下、明誠高校の岸総監督から、報告をいただいたので、こちらでも成績を披露いたします。


 男子学校対抗

 予選リーグ
 明誠3:0鳥取西(鳥取)
 明誠3:1府中東(広島)
 ○予選1位で決勝リーグへ。

 決勝リーグ
 明誠3:2関西(岡山)
 明誠3:0鳥取敬愛(鳥取)
 明誠3:2近大福山(広島)
 明誠3:0早鞆(山口)
 明誠3:2武田(広島)
 明誠3:0倉敷工業(岡山)
 明誠1:3出雲北陵(島根)
 ○6勝1敗2位。


 女子学校対抗

 予選リーグ
 明誠3:0柳井(山口)
 明誠3:0青谷(鳥取)
 ○予選1位で決勝リーグへ。

 決勝リーグ
 明誠3:0山陽女子(岡山)
 明誠3:0鳥取敬愛(鳥取)
 明誠3:0倉吉東(鳥取)
 明誠3:0近大福山(広島)
 明誠3:2就実(岡山)
 明誠0:3岩国商業(山口)
 明誠3:0矢上(島根)
 ○6勝1敗三者間で3位。

 という成績で、3月23日〜3月25日秋田県秋田市秋田市立体育館にて行われる、平成23年度第39回全国高等学校選抜卓球大会に出場することになりました。
 おめでとうございます。健闘をお祈りします。

 

 

  

第37回益田市・鹿足郡小学生卓球大会及び第23回益田市ラージボール卓球大会

12月4日(日)に、第37回益田市・鹿足郡小学生卓球大会と、第23回益田市ラージボール卓球大会が開催されました。
 前者は、37回目の開催という、歴史ある益田の小学生プレーヤーの熱戦が繰り広げられる大会です。また、後者の方は、ベテランの卓球プレーヤーたちが、ラージボールというタフな競技で、この締めくくりの時季に汗を流します。
 小学生大会では、学校のクラブ活動や、学外のクラブで練習をしているチビッ子たちが、それぞれの持つ力を精一杯に発揮して、熱い試合を行っていました
 また、正式の試合のほかに、地元明誠高校の高校生の選手の皆さんのご協力で開かれた講習会などや、チームメイトや保護者の方と組んだふれあいダブルスなども開かれ、真剣ながらも、楽しいひとときも過ごされたようです。

 また、ラージの方では、遠くは岡山県や、山口県、また県内は大田市や、江津市、浜田市、津和野町から参加いただいた選手、そして地元益田の選手の皆さんが、寒さも感じさせないパワーや技術を駆使して戦われました。
 選手のみなさんには最後の1点まで体力気力をふりしぼってがんばられていたようです。ただ、会場のあちこちでにぎやかな笑い声が上がっていたことは言うまでもありません。(笑)
以下に会場で撮ったスナップの数々をご紹介します。

          

          

小学生の部の講習会の様子・・・まずは礼儀正しくあいさつから

 

さあ、ひとりずつ台についてはじめます

 

おにいさんたちうまくて緊張するなあ

 

かっこいいサーブ☆

 

先生の説明に熱心に聴き入る様子

 

こちらは、さあ、ラージの試合開始!

 

とどくか! 息づまる一瞬!

 

これほど真剣なのは一日の内ここだけ

 

にぎやかながらも、勝負の緊張感がただよう

 

同じく、試合の様子



 参加者のみなさん、そしてご協力いただいた方々に心より感謝いたします。ぜひまた次回もこの益田でお会いしましょう。ありがとうございました。

 

 

           

全国大会出場者激励会

 9月30日に、益田市主催で、スポーツ全国大会出場者激励会が行われました。
 卓球の方でも、ねんりんピック熊本大会をはじめ、全日本卓球選手権マスターズの部、全日本社会人卓球選手権、全日本卓球選手権カデットの部、国民体育大会山口卓球競技、と5つの全国大会に益田市から、代表で出場される選手や、監督の皆さんが出席されました。

 日頃の練習の成果を発揮されて、すばらしい活躍を期待したいと思います。下は激励会記念撮影の模様です。
          

 

 

          

益田市・川崎市スポーツ交流事業

          

 7月29日〜31日、益田市・川崎市スポーツ交流事業の一環として、川崎市の中学生たちが益田を訪れました。
 訪問一日目では、益田、島根の誇る、卓球強豪高校、明誠高校で交流を兼ねた練習を行いました。益田市内の中学生も参加して、汗を流しました。同日の夕方には、益田市の松永牧場主催の牛肉祭りに参加し、楽しく食事をしたり、石見神楽などのステージを楽しみながら、鋭気を養ってもらったようです。
 そして、二日目は、益田市鹿足郡・川崎市中学生交流学年別卓球大会に参加をいただきました。地元中学生選手らと、白熱の試合で、団体戦も、個人戦のシングルスとダブルスも、上位まで、川崎市と地元の選手の戦いが繰り広げられました。
 スポーツを通した、中学生たちの爽やかな熱戦に、見ていて何度も、卓球っていいな、スポーツっていいなと感じました。前日の松永牛肉祭りや、大会にて若干、スナップを撮りましたので紹介しておきます。

          

 大会の翌日は、これもまた益田市の誇る、清流日本一に輝いた、高津川の流れる、益田市匹見町に赴いて、自然体験をしていただきました。天気が曇りがちで心配でしたが、後で、川崎市の体育協会の方にきくと、ぞんぶんに高津川で川遊びを楽しんだということで、安心するとともに、心から良かったなあと嬉しくなりました。
 そして最終日、日本一小さな萩・石見空港から大都市川崎に向けて、ご一行は旅立たれました。川崎市の方々がまたいつか、益田市を訪れていただいたり、私たち益田市民が川崎市に気軽に遊びにいけることを祈っています。☆☆☆。

 

 

益田市オープンラージボール卓球大会初開催!

 7月18日(海の日) 第1回益田市オープンラージボール卓球大会が開催されました。鳥取、岡山、山口、県内と各地からラージのハードプレイヤーが集まっていただきました。猛暑の中、流れる汗を飛び散らせながら、文字どおりの大熱戦を繰り広げられました。強靱な体力と勝負魂のラージプレイヤーたちに脱帽です。試合のスナップをとりましたので、いくつか、ご紹介しておきます。

          

 ぜひ、来年もお越しください。またすばらしい汗をお待ちしています☆

 

 

島根県健康福祉祭卓球大会(ラージボール)

 5月29日(日) 第23回 島根県健康福祉祭卓球大会(ラージボール)が、開催されました。県内各地から、ベテランプレーヤーが集結して、ハードなラージボールの競技が繰り広げられました。なお、この大会は、健康福祉祭全国大会の予選を兼ねており、各種目上位2人が、熊本で開かれる全国大会に出場されます。
 出場選手の栄光を称えますとともに、全国大会でのご活躍をお祈りいたします。(*^_^*)V

第23回島根健康福祉祭卓球大会(ねんりんピック島根県予選)益田大会開会式の様子

 

 

スポーツ教室☆

 5月19日、益田市市民体育館で、スポーツ教室の卓球が始まりました!
 小学生から昔の小学生の方まで、幅広い年齢層から二十人近く、集まられました。楽しい、教室となりそうです。教室の方は、中途参加もOKのようです。まだ、人員の締切まで余裕があるもようです。興味のある方は是非、お気軽にご参加下さい。
 初回の教室でも、とてもいい汗をかけました(*^_^*)。体を動かすって本当に楽しいですね。

 

 

益田市市長杯(一般の部)名場面集

5月8日益田市長杯(一般)のスナップ集

          

十代対決!

女子インターハイに続く戦いか?

山口県トップ選手に地元中学生が挑む!

「旬」VS「勢い」

ふれあいの部の表彰の様子☆

緊張感あふれる男子シングルベスト8の開戦!

 

 

リンク御礼

 5月7日(土)益田市運動公園のブログに相互リンクをはっていただきました。ありがとうございました(*^_^*)V。

 

 

益田市市長杯(中学生の部)開催!

 5月7日(土)、第38回益田市市長杯、中学生の部が開催されました。

 地元の中学校、クラブの参加はもとより、浜田からは浜田三中、山口等県外からも、桑山中、深川中、油谷TC、萩西中、右田中など、たくさんのご参加をいただきました。遠くより、ほんとうにありがとうございました。
 試合は各部門とも、熱戦が展開され、若いパワーを炸裂させて、応援する者、見る者を感動させました。感謝です。明日、8日(日)は一般の部が開催されます。とても楽しみです。すばらしいパフォーマンスが期待されそうです。

 

 

表彰☆

 

 4月10日(日)益田市卓球協会の総会において、昨年度、特に活躍されたお二方が表彰されました。

 現在明誠高校の卓球部総監督であり、全日本の女子ジュニアの監督でもある、岸卓臣さんと、益田市在住で卓球の国際審判員(ブルーバッジ)として活躍されている大谷純子さんです。

 岸卓臣さんは、昨年、第8回(2010年)世界ジュニア卓球選手権大会において、日本女子監督として、卓越した指導力を発揮され、世界の強豪を撃破し、女子団体優勝という快挙に導きました。地元益田市はもちろん、全国の卓球人に感動をもたらし、今後の若い選手が世界に活躍する基礎を築かれました。
 また、大谷純子さんは、難しい国際審判員の資格をとられて国内大会の審判をはじめ、国際大会でも審判に派遣されていましたが、昨年の2010年5月のモスクワ開催世界卓球選手権大会に、日本代表の審判員として派遣されました。のみならず、その審判技術とその真摯な態度が認められて、その決勝戦の主審として審判をつとめられました。

 益田市の卓球界の誇りであり、謹んで功績を称えたいと存じます。

          

岸卓臣さんが益田市卓球協会、波田会長から表彰を受ける様子

          

大谷純子さんが、表彰後あいさつされる様子

 

 

田中杯開催☆

 3月20日(日)、第7回田中杯ラージボール大会が開催されました。
 その会場で、このたびの東北関東大震災の被災者の皆様に対して、支援の募金を行いました。皆様の浄財がたくさん集まりました。義援金は謹んで、被災地に送られる手続きをとられました。

 

 

小学生大会の様子

 12月11日(土)、第36回益田市鹿足郡小学校卓球大会が開催されました。

大会の様子

 大会では試合だけでなく、地元で有名な卓球強豪高校の明誠高校の卓球部員ら、高校生との交流も行われました。
 小学生たちには憧れの強いお兄さんお姉さん選手と球を打ち会えたり、指導をしてもらったりと、試合以外での楽しい時間もあったようです。(*^_^*)

これからもチビッ子たちが卓球の楽しさを感じてもらって、どんどん卓球を楽しむ子が増えていくことを期待します☆

 

 

益田市スポーツ教室、卓球最終日

 12月2日(木)、益田市スポーツ教室(後期)卓球教室の最終日でした。

教室の様子

最終日になってのご紹介でたいへん申し訳ないのですが、益田市主催の22年度スポーツ教室(後期)が益田市民体育館で行われました。前期に引き続き、後期も毎週一回十週の日程で、今日がその最終日でした。
卓球協会の方でスタッフが行って教室の指導に当たらせてもらいました。 後期は前期よりもやや、参加人数が少なくなりましたが、それでも小中学生や大人の方を合わせて、二十名以上の方が参加されました。初心者の方から、経験者の方まで、週一回の教室ですが和気あいあいと楽しみながら、体を動かしておられました。最終日の今日は、なんと市民体育館の方から、、記念のクリスマスプレゼントが!
 

          

サプライズのクリスマスプレゼント

みなさま、お疲れ様でした。また来年も一緒に楽しめたらいいですね☆

 

           

トップページへ

 

 

 

 

 

          

 

inserted by FC2 system